【日時】
2022年11月30日(水)
<1部>open 17:00/start 18:00
<2部>open20:00/start20:45

【出演】

ウィリアムス浩子(vo)

2012 年よりリリースしたアルバムが 7 作連続 ジャズチャート 1 位を記録
(amazon ベストセラーランキング)。作編曲家・服部克久氏に「最高 のエンジ
ンを積んだロールス ロイスが時速 100km で優雅に走るよう」 と称された そ
の歌声は世界にも広がり始め、2018 年上海インターナショナル オーディオシ
ョーにて日本人シンガーとして初のゲスト出演。 中国メディアでも取り上げら
れる。CD,LP 共にヒットとなった 4 部作アルバム MY ROOM シリーズが 2017
年 4 月 19 日ハイレゾ配信スタート。eonkyo top100 アルバム(全ジャンル総合)
において発売 1 週間で MY ROOM side1 が 2 位を記録。side2∼4 までも全て
top10 に入る快挙となった。

2017 年 5 月、配信サイト 6 社選抜による 2017 年 4 月度ハイレゾ音源大賞を
MY ROOM side1 が受賞。 CD が 1000 枚売れたらヒットと呼ばれるジャズシ
ーンにおいて、自主制作ながら現在まで累計 5 万枚プレスを記録し、オリコン
やビルボードランキングにも入るなど「インディーズの奇跡」と呼ばれる。2020
年 12 月、「My Room for Christmas」をハイレゾ配信スタートし、週間総合 1
位を獲得。また 2021 年 2 月には、「a time for Ballads」と「A Wish」の 2 枚
同時ハイレゾ配信をスタートし、週間総合 1,2 位を独占する快挙。
ラジオ番組「My Favorite Jazz 」OA 中。


小沼ようすけトリオ/小沼ようすけ(gt)、工藤 精(b)、大村 亘(ds)
小沼ようすけ(gt)

秋田県出身

14 歳でギターを始める。
2001 年に SONY MUSIC よりデビュー、10 年間在籍。 現在までに SONY 他から 10 枚のリーダー作品をリリース。 2004 年、リチャード・ボナ (ba)、アリ・ホニッグ(dr)をフィーチャーしたトリオアルバム “Three Primary Colors”を Ny で録音。
2010 年、フレンチカリビアンのミュージシャン達とレコーディ ングした「Jam Ka」発売。 グアドループの民族音楽グオッカの太鼓(ka)がフィーチャーさ れたこの作品で独自の世界観を展開。
2016 年、Flyway LABEL を設立。 第一弾作品としてパリで録音された「Jam Ka」の続編、「Jam Ka Deux」をリリース。この作品をきっかけにParisやMunich のジャズクラブ、Martinique Jazz festivalに出演。

2019年 、Jam Ka Deux(17年)ツアー直後のスタジオセッション を収録したアルバム”Jam Ka 2.5″をリリース。グォッカの本拠 地Guadeloupeで行われた “Festival Eritaj”に出演。
ジャズをベースに様々な国を旅して得た影響、経験を音楽に採り入れながら、世界を音で繋ぐ創作活動を続けるギタリスト。
エレキギターの他にナイロン弦アコースティックギターも使用 する。

現在はソロやトリオなど自身の活動の他、様々なコラボレーションユニットに参加している。
Six unlimited,The Timeless  Nation, Allende,
Double Rainbow,Inspired Guitar duo etc…

【Guest】

国府弘子(pf)


岡本真夜(vo)

1995年にデビュー曲「TOMORROW」で、200万枚のセールスを記録。

3rdシングル「Alone」は初のバラードとしてロングセラーとなる。

以降、「そのままの君でいて」「サヨナラ」「宝物」「ハピハピ バースディ」など

CMソング・アニメ・ドラマ・映画の主題歌など次々にヒット曲を輩出。

一方で、岩崎宏美、澤田知可子、広末涼子、平原綾香などへの楽曲提供も多数手掛けており、コンポーザーとしても活躍。

2012年3月、自身のデビュー曲「TOMORROW」を再録音し、東日本大震災で傷ついた

人々の復興のためにとALBUM 「Tomorrow」を発表。

2018年、アルバム「Happy Days」を発売。

2019年、初のEP盤「笑顔のおまじない」を発売。

2020年3月、12年ぶりのシングル「旅人よ」(歴史シミュレーションゲーム「三國志14」エンディングテーマ曲 (発売元:コーエーテクモゲームス)」を発売。

2020年5月、25周年を記念した「岡本真夜25th Anniversary BEST ALBUM〜Thanks a million〜」を発売。(初回限定盤は6月10日発売)

2021年7月、コロナ禍で諸制限がありながら約1年遅れで有観客ライブ「岡本真夜25th “+1” Anniversary Concert 2021 〜Thanks a million〜」を東京・大手町三井ホールにて開催。

2022年3月2日、Blu-ray・DVDにライブ音源を付けた「岡本真夜25th “+1” Anniversary Concert 2021 〜Thanks a million〜」を発売。

 

また 2016年3月ピアニスト‘’mayo‘’としてピアノインストアルバム「always love you」でデビューを果たし、
今までに2枚のアルバムを発売。
2022年秋公開の映画『わたしのお母さん』メインテーマとして「memories」を描き下ろし。

現在もシンガーソングライター‘’岡本真夜‘’、ピアニスト‘’mayo‘’として活動を続けている。
2020年5月10日、‘’岡本真夜‘’デビュー25周年、
2021年3月2日には“mayo”デビュー5周年を迎えた。

【主催】
バークリースクエアミュージック株式会社

【共催】
イープラス・ライブ・ワークス

【制作】
RUN INC.

【チケット】
全席指定プレミアム席¥7,700(別途1フード1ドリンクオーダー必須)
全席指定S席¥6,600(別途1フード1ドリンクオーダー必須)
全席指定A席¥5,500(別途1フード1ドリンクオーダー必須)
2022年9月30日(金)12:00~一般販売開始⇒チケットはこちら

お近くのファミリーマートの「マルチコピー機」からもお買い求めいただけます。
ご購入方法はこちらから

お問い合わせ:イープラス・ライブ・ワークス TEL:03-6452-5650(平日11:00~18:00)


■ご来場のお客様への注意事項

  • お1人様1回の申込みで4枚まで。
  • お連れ様とお席が離れる場合がございます。
  • お席は相席とさせていただく場合がございます。その際は座席間にアクリルパーテーションを設置いたします。
  • 会場内では常時マスクをご着用ください。ご着用していない方のご入場はお断りさせていただきます。
    応援や声援を発声する行為はご遠慮ください。拍手、手拍子のみ可能となります。ロビーでのご歓談もご遠慮ください。
    感染リスク低減の為、お客様からのプレゼント及びスタンド花、お祝い花の受け取りはお断りさせていただきます。
    お客様の入退場に関しても、係員の指示に必ず従ってください。
  • 公演当日、以下の項目に該当されるお客様は当日のご来場をお控えください。
    ・体調のすぐれない方、発熱や咳、全身痛、倦怠感等、風邪の症状が少しでもみられる方
    ・咳、くしゃみ、鼻水などにより、周りのお客様を不安にさせてしまう可能性のある方
    ・薬等の服用により、上記症状を一時的におさえている方、新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方
  • 店舗におけるコロナ感染防止対策は下記をご参照ください。
    https://livingroomcafe.jp/archives/14743
  • 当会場は座席や家具レイアウトの都合上、ステージの見え方に違いがあり、全体が見えにくいお席も含まれます。予めご了承ください。
  • 当店舗の環境、立地の関係上、周辺店舗の営業状況や催しの内容により、騒音、振動の影響がある場合があります。予めご了承ください。
  • ご入場時にご本人確認をさせていただく場合がございます。