開催概要

【日時】
7/25(木) OPEN 18:30 START 19:30

【料金】

全席指定 4,000円 (税込、飲食代1FOOD、1DRINK別途)

【出演】

北京一、大野えり、久本朋子、よしだよしこ

関根彰良(ギター)、小滝みつる(キーボード)

 

北京一

1969年 コメディマジックのゼンジー北京師のアシスタント

1971年 漫才コンビ「北京一・京二」としてデビュー。解散後、L.A に渡り、パントマイムに取り組む。その後70年代日本のロック・ソウルシーンに大きな影響を与えたといわれるバンド「Sooo Baad Revue(ソー・バッド・レビュー)」でヴォーカルとして活動。1981年に渡仏 。パントマイムの近代マイムの始祖・エティエンヌ・ドゥクルーに師事。ドイツにダンス学校を設立、多くの舞台芸術フェスティバルに出演するなど欧州舞台芸術界で活躍。

1988年に帰国後はマイム、ダンスのアーティストとのコラボレーションや、ショーのプロデュースなどを積極的に行い、韓国、インドネシア、タイでのコンラックマイムフェス等に招聘される。

ソロマイマイム活動とともに、「金子マリpresents 5th. Elements Will feat. 北京一」として精力的にライヴ活動。2018.5月CD&DVDリリース。またパントマイム・ユニット「WATSON」でも森園勝敏(g),小滝みつる(key)と一緒に活躍中。

 

大野えり

名古屋出身。同志社大学卒。
学生時代よりライヴ活動を開始。3年の時、山野BIG BAND コンテストで審査員特別賞を受賞。
1979年、日本コロムビアより佐藤允彦プロデュースによる『Touch My Mind』でアルバムデヴュー。
以後、Hank Jones率いるGreat Jazz Trio との共演盤『Easy To Love』を含め、8枚のアルバムをリリース。
その他、DJ.Krushのアルバムに参加、“ルパン3世”のエンディングテーマ、TVCM”真っ赤な太陽”等多岐に渡り活動。
抜群の歌唱力、温かなイントネーションで国内のみならず、海外のミュージシャンからも賞賛されている。

2006年5月3日、通算9枚目となる大野俊三プロデュースによるNY録音盤『Sweet Love』以降、2012年『Eri Ohno Standards』、2014年3月16日『Dialogue』に続き、2015年11月18日、Buster Williams (b),Al Foster(dr)を迎えたNYレコーディング『How My Heart Sings』をリリース。

2018年8月13・14日にJazz Singerとしては初となる、新宿PIT INNでのライブレコーディングを敢行。11月18日に、CD『Eri Ohno Live At PIT INN vol.1/Lotus Blossom』、DVD『Eri Ohno Live At PIT INN Director’s Cut』を同時リリース。

2019年5月3日にはCD『Eri Ohno Live At PIT INNvol.2/Feeng Good』もリリース。精力的にコンサート活動を行っている。

 

久本朋子

1985年 オンシアター自由劇場に入団。 (演出家:串田和美  女優:吉田日出子が 創立。先輩には笹野高史 小日向文世 等がいる。)10年間在籍。 数々の舞台に立つ。1995年退団し、マスメディアの世界へ。

関西 中部地方を中心に数々のドラマやバラエティ、ラジオのレギュラー番組に出演。
2009年12月に『Days~気づかれない想い』でユニバーサルより歌手としてメジャーデビュー。

アッシュ&ディコーポレーション所属。

 

よしだよしこ

1972年  フォークグループ “ピピ&コット”のメンバーとしてELECレコードよりデビュー。

1975年  唄の市をはじめ、吉田拓郎、泉谷しげる、古井戸、海援隊等のアーティストと共に活動。 “ピピ&コット”解散後、ソロシンガーとなるが、数年後に活動停止。

2003年25年の空白を経て音楽活動を再び始める。

アメリカで1950年代に起きた公民権運動のさなかにバスボイコット運動のきっかけをつくった女性ローザ・パークスについて唄った「She said NO!」
2011年に起きた東日本大震災直後につくった「忘れないということ」
被災地を訪れながら出会った青年との交流から生まれた「高野くんの焼き鳥屋」
詩人の石川逸子氏の詩に作曲した「地球に似た惑星にいるあなたに」等の代表曲、
ライフワークのごとく続ける外国曲を日本語詞でうたう作品も多数。

再活動後制作した8枚のアルバムDVDとギターとマウンテンダルシマーをかかえて全国津々浦々、年間150か所近いステージに立っている。

 

関根彰良(ギター)

 

小滝みつる(キーボード)

 

主催:イープラス・ライブ・ワークス

問い合わせ:
eplus LIVING ROOM CAFE&DINING TEL 03-6452-5650(平日11:00~18:00)

 

【e+(イープラス)チケット発売情報】

一般発売:4/13(日) 10:00~
チケットはこちらから!

 

※別途1FOOD、1DRINKのオーダー必須。
※未就学児童入場不可
※お席は相席となる場合がございます。
※当会場は座席や家具レイアウトの都合上、楽器編成や演出によってステージの見え方に違いがあり、
全体が見えにくいお席も含まれます。予めご了承ください。
※当店舗の環境、立地の関係上、周辺店舗の営業状況や催しの内容により、
騒音、振動の影響がある場合があります。予めご了承ください。