スタンダードジャズの魅力を奏でるSpecial Live

毎年企画・制作してきた海外アーティストとの日本ツアーが2年連続コロナ禍で断念したことを機に、2021年10月ヤヒロトモヒロの呼びかけでSurrogate Trioを結成。

ブラジル、アルゼンチン、ウルグアイ、アフリカ…

いろんな入口出口があって、音楽の“どこでもドア”的スーパートリオ。

2年連続日本ツアーが実施できなかったDos Orientales、GAIA CUATROの曲や海外の名曲を国内メンバーによる「サロゲート」が演奏します。
今回は、多くの音楽家から敬愛されている日本ジャズ界を代表するテナーサックス奏者、川嶋哲郎を迎え、スタンダードの名曲の新たな魅力とそれぞれのオリジナル曲を絶妙な演奏でお届けします。

 

【演奏予定曲】

チュニジアの夜 (A Night in Tunisia)、忘却 (Oblivion)、ふしぎの国のアリス(Alice in Wonderland)、イン・ア・センチメンタル・ムード (In a Sentimental Mood)、恋人よ我に帰れ(Lover, Come Back to Me)他

【出演】

Surrogate Trio

Tomohiro Yahiro/ヤヒロトモヒロ(パーカッショニスト) 

少年時代をカナリア諸島で過ごした異色の打楽器奏者。山下洋輔、向井滋春、板橋文夫、梅津和時等、ジャズ界を代表する音楽家との共演の他、伝説のアフロファンクバンド「じゃがたら」や「エスケン&ホットボンボンズ」のレギュラ-サポ-トを務める。「武満徹メモリアルコンサート」では、渡辺香津美、coba、鈴木大介と共にカーネギーホール等に出演。 2010年からサイトウ・キネン・フェスティバル松本に3年連続出演。2016年ウーゴ・ファトルーソ(pf)とのDuo「ドス・オリエンタレス」は、在外公館長表彰受賞。近年では、山下洋輔、渡辺香津美、堀澤麻衣子、グラミー賞受賞者Pablo Zieglerの公演に毎年参加している。Dos Orientales、GAIA CUATRO、フロール&空に油、室内楽団「八向山」、The Unforsaken、子供企画「ミュージックand サーカス」等、多岐にわたり活躍している。 http://www.tomohiro-yahiro.com/ 

Atsushi Abe/阿部篤志(ピアニスト、作編曲家) 

大学は法学部に進むが独学でピアノを始め在学中にプロの道へ。自身の演奏活動の他、舞台音楽の作曲や音楽監督、テレビ・ラジオへの出演等活動の幅を広げる。 近年は東儀秀樹・古澤巌・coba の TFC 全国ツアー&ワールドツアーに於いてバンドマスターを務めた。葉加瀬太郎・NAOTO・石川綾子・ジョン健ヌッツォ・森山良子・一青窈・石丸幹二・河村隆一・MayJ・カルメン マキ・宮川彬良・日野皓正等共演者は多数。 舞台ではダンサー森山開次「TSUBASA」池袋芸術劇場主宰「チェーホフ?!」や「障子の国のティンカーベ ル」の音楽監督、岸恵子・松坂慶子・仲代達矢の朗読劇、兵庫県立芸術センタープロデュース「レイモンド・ カーヴァ―の世界」の音楽監督&作曲演奏等。CM では「白松が最中」「三昭堂」作曲演奏など。JAZZ が基礎にあるが多くの音楽経験から、そのサウンドはふくよかでありながら斬新さと憑依的な一面も持つ。 

Gaku Miyata/宮田岳(ベーシスト、ヴォーカル)

1991 年生まれ。ベーシスト、漆・木工作家。2009 年、黒猫チェルシーとしてメジャーデビュー。 2018年秋、活動休止。筑波大学芸術専門学群、同大学院卒。木工・漆の研究室に所属し、 2016年度修了制作が大学に収蔵される。2019年より弾き語りソロ活動開始。映画・舞台等の劇伴担当多数。ごく稀に踊らせない DJ としても活動。作詞曲等も多数担当する。 NHK、Eテレ番組「シャキーン!」にて、ものづくりコーナー「「がっちゃんのえんぴつ一直線」(2018) 「がっちゃんのドキドキ世界」(2019~2021)(宮田岳=がっちゃん)を担当、出演。 近年「頭脳警察」「Jagatara2020」「フロール&空に油」「Nitro」等への参加、元はっぴいえんど鈴木茂氏のサポー ト等、ベース&コントラバスをメインに様々なアーティストと共演中、その才能とセンス故に今や音楽界で 大きな注目を集めている若きマルチアーティスト  https://miyatagaku.amebaownd.com/

 

川嶋哲郎(サックス&フルート)

1966年富山県生まれ。幼少期よりピアノとトランペット、高校時代にサックスを始め、大学在学中に独学でジャズを学ぶ。
27歳の時、会社員からプロに転向し、大坂昌彦、原朋直、日野皓正、大西順子、日野元彦、綾戸智絵など日本を代表する数々の演奏家のグループに在籍した。
現在、森山威男グループ、寺井尚子との共演、フルノーツや、山下洋輔ビッグバンドの活動の他、自己のカルテット、ライフワークのソロ、デュオライブなどを精力的に行っている。
テナーサックス・ソプラノサックス、フルート奏者として、アメリカ、アフリカ、ヨーロッパ、アジア各国で多数の演奏家と共演する等、国際的にも表現の場を広げる。ジャズと様々な日本の伝統文化との融合に尽力し、ジャズプレイヤーの枠を大きく超え日本人即興音楽家として独特な活動を続けている。
またjazz Life誌の連載やYouTubeチャンネル、TV出演、講演会などの様々な活動がある。洗足学園音楽大学のジャズ科講師。https://tetsurokawashima.com/

 

 

開催概要

【日時】
6/8 (水) 18:30開場/19:30開演

【チケット】
全席指定:4500円(税込、別途1ドリンクオーダー)  高校生以下2500円(税込、別途1ドリンクオーダー)
※4歳以上チケット必要、3歳以下膝上鑑賞可。ただし、座席が必要な場合はチケット必要となります。

【チケット発売】
一般発売:5/14(土)12:00~※1申込み4枚まで

お申込みはこちら

●ご来場のお客様へ注意事項:
※お席は相席とさせていただく場合がございます。その際は座席間にアクリルのパーテーションを設置いたします。
※当会場は座席や家具レイアウトの都合上、楽器編成や演出によってステージの見え方に違いがあり、全体が見えにくいお席も含まれます。予めご了承ください。
※当店舗の環境、立地の関係上、周辺店舗の営業状況や催しの内容により、騒音、振動の影響がある場合があります。予めご了承ください。
※ご入場時にご本人確認をさせていただく場合がございます。
※集客公演についての店舗方針は下記をご確認ください。
https://livingroomcafe.jp/archives/14743

公演に関する問合せ:
イープラス・ライブ・ワークス TEL 03-6452-5650(平日11:00~18:00)