2016年2月Living Live初出演以来、おかげさまで出演回数55回を迎えました。皆様へ感謝の気持ちを込めて、ホームグラウンドであるeplus LIVING ROOM CAFE & DININGより新たな世界の扉を開くスペシャルライブを開催します。
ピアニスト・永見行崇、ベーシスト・コモブチキイチロウを迎え、現代ブラジルジャズ音楽シーンにアプローチする
スタイリッシュ&リラクシングな夏の夜をお送りします。


【日時】
8月23日(金)
open 18:30 start 19:30

 

【料金】
全席指定 ¥4,000(税込、1フード、1ドリンク代別途

 

【出演】
MIDORi(Vo)、永見行崇(Pf)、コモブチキイチロウ(Ba)

 


MIDORi (vo)
4ヶ国語(スペイン語、ブラジルポルトガル語、英語、日本語)を使いこなす、マルチリンガル・ボサノヴァシンガー。
2016年2月、ギタリスト露木達也氏プロデュースによる全曲ポルトガル語のカバーアルバム、1st CD 「NATURAL(ナトゥラウ)」をリリース。
2017年8月、NHKEテレ「ふるカフェ系はるさんの休日~茅ケ崎 mokichi wursc café特集号」に茅ヶ崎在住ボサノヴァシンガーとして出演。
2018年7月、ピアニスト永見行崇氏プロデュースによる2nd CD Album「HOME」をリリース。家の中で繰り広げられる様々なシーンを綴った海外の名曲をセレクトし、各曲の原語(英語、ポルトガル語、スペイン語)でカバー、古民家移築再生の自邸にて完全録音した異色の作品。永見行崇氏との合作オリジナル曲「生命の木々 As Árvores da Vida」も収録。
ラテンアメリカ在住経験を生かし、異言語の歌詞を丁寧に解釈する「Intérprete(代弁者、解釈者)」として、聴く人の心を異文化の世界へといざなう。

https://www.midori-musica.com/

 

 

永見行崇 (pf)
5歳よりクラシックピアノを学ぶ。
九州芸術工科大学芸術工学部音響設計学科卒業後、N.Y.にてジャズピアノを、西アフリカのセネガルにて民族打楽器サバールを学び、2001年から4年に渡り劇団四季ミュージカル「LIONKING」に打楽器奏者として出演。
ピアノの打楽器的な側面を生かしつつメロディアスに音をつむぎ、大学で学んだ聴覚心理学を生かし、心と身体に響く音をデザインし続けている。
日本的な情景を映し出す独特な“間”、幻想的な旋律と響きに満ちたピアノによるオリジナル曲を主体としたソロアルバムを7枚発表。
世界中のリズムやメロディーをバランスよく取り入れたアレンジとトラック制作を得意とし、現在は関東を拠点としてライブ活動のみならず、映画やTV番組などへの楽曲提供、サウンド・プロデュースなど、幅広く制作活動を行っている。
http://nagamiyukitaka.com/

 

コモブチキイチロウ(Ba)
ベーシスト(Electric Bass, Wood Bass)/Voice/作曲/編曲/プロデュース
エレクトリックベース、ウッドベース1966年東京生まれ。香港にて幼少期を過ごす。
音楽好きの家庭に育ち、15歳でチョッパーベースのルイス・ジョンソンの演奏に感動しベースを始める。
当時は母のクラシックギターの弦を4本にして叩いていた。
川端民生氏、ジョージ大塚氏に師事。ピットインなどのジャズライブハウスを中心に セッション活動を開始。
90年代中頃からブラジル音楽の豊かさに吸い込まれるように傾倒するようになる。
ボサノヴァ黄金期の一人、ロベルト・メネスカルとの出会いを機に1997年に開催されたボサノヴァ生誕40周年コンサート「Gets Bosa Nova」にて多くのブラジルアーティストと共に出演。
その後ワンダ・サー、カルロス・リラ、ドリ・カイミ、ミュシャ、フィロー・マシャードなどの来日公演をサポートする。

サンバの力強いグルーブを信条に掲げ、ジャズ、フュージョン、ラテン、R&B、ソウル、 ポップス、フラメンコなど様々なバンドでも活動を展開している。
国内では渡辺貞夫、渡辺香津美、カルロス菅野、マリーン、渡辺真知子、CHAKA、玉置浩二、小野リサ、古澤巌、クリヤマコト、島健、島田歌穂、柏木広樹、東儀秀樹、 アンサリー 瀬木貴将、河口恭吾など数多くのライブ、ツアー、レコーディングに 参加している。
現在オリジナルリーダーバンドの活動として ヴォーカルのCHAKAとデュオユニット【コチヂャン】を結成。
歌とベースだけのシンプルな世界に挑戦している。
また2011年からフランシス・シルヴァ(Per)、小畑和彦(G)とブラジリアントリオ「Bata Com Fran」を結成し全国への活動を予定している。

 

主催:
イープラス・ライブ・ワークス

問い合わせ:
eplus LIVING ROOM CAFE&DINING TEL 03-6452-5650(平日11:00~18:00)

 

【チケット情報】
e+(イープラス)
一般発売 6月15日(土) 12:00〜

チケットはこちら!

 

注意事項:
※未就学児童入場不可。
※お席は相席となる場合がございます。
※別途飲食代1フード1ドリンク必須。
※お子様のご入場、または親子席購入の方には当日年齢確認をさせていただく場合がございます。
※当会場は座席や家具レイアウトの都合上、楽器編成や演出によってステージの見え方に違いがあり、全体が見えにくいお席も含まれます。予めご了承ください。
※当店舗の環境、立地の関係上、周辺店舗の営業状況や催しの内容により、騒音、振動の影響がある場合があります。予めご了承ください。