FM FUJIの対談番組『壮一帆のLiving Talk』の公開収録!
ゲストをお迎えし、たっぷり90分お届けいたします。


 

開催概要

【日時】
10月18日(火)
open 12:30/start 13:30

【出演】
壮一帆  ゲスト:井上麻矢(劇団「こまつ座」代表)

【チケット】
全席指定 8,000円(1ドリンク付)※別途1フードオーダー必須

★チケットはこちらから→ https://eplus.jp/sokazuho1018/

<先行抽選(プレオーダー)>※カード限定
・受付期間:10/1(土)12:00~ 10/3(月)23:59
・抽選結果発表:10/6(木)

<一般発売> 10/8(土)12:00~発売開始

 

<壮一帆(そうかずほ) プロフィール>
兵庫県出身。
96年に宝塚歌劇団に入団。『CAN-CAN』で初舞台を踏み、2012年に雪組男役トップスターに就任。
14年の退団後は舞台やTVドラマのほか、音楽活動も精力的に展開。22年1月にはCDアルバム『誰にでも、あなただけの歌がある』をリリース。
近年の主な出演作品に【舞台】音楽劇『夜来香ラプソディ』、KERACROSS『SLAPSTICKS』、『サイドウェイ』、『ドッグファイト』、『プラネタリウムのふたご』、『BETRAYAL 背信』、『Now. Here. This.』、『冬の時代』、『Le Père父』【ドラマ】『いりびと-異邦人-』(WOWOW)、【LIVE】『SO BAR Ⅳ』などがある。

 

 

<井上 麻矢 プロフィール>
劇団「こまつ座」 代表取締役社長

1967年、作家、劇作家の故・井上ひさしの三女として東京・柳橋に生まれる。
千葉県市川市で育ち、御茶ノ水の文化学院高等部英語科に入学。
在学中に渡仏し、パリで語学学校と陶器の絵付け学校に通う。
帰国後、スポーツニッポン新聞東京本社勤務。
二女の出産を機に退職し、母として様々な職を経験する。
その後、二期リゾートで二期倶楽部東京直営ギャラリーの企画を担当する傍ら、IFPA(英国)認定国際アロマセラピスト、フィジカルトレーナーとして活躍。
2009年4月こまつ座入社。同年7月より支配人、同年11月より代表取締役社長に就任。
2014年市川市民芸術文化奨励賞受賞。
2015年、井上ひさしから語られた珠玉の言葉77をまとめた「夜中の電話―父・井上ひさし最後の言葉」と、自身が企画した松竹映画「母と暮せば」【第39回日本アカデミー賞優秀作品賞受賞】の小説版「小説 母と暮せば」(山田洋次監督と共著)を連続刊行。
2017年1月東京新聞朝刊「私の東京物語」連載コラム執筆(月~金、2週間 全10回)
こまつ座所属(プロダクション尾木と業務提携)
尚美学園大学講師。

こまつ座は2012年に第37回菊田一夫演劇賞特別賞、第47回紀伊國屋演劇賞団体賞、フランコ・エンリケツ賞(イタリア)、2016年に『マンザナ、わが町』で第23回読売演劇大賞優秀作品賞、2017年に『きらめく星座』の成果により平成29年度(第72回)文化庁芸術祭演劇部門・関東参加公演の部にて大賞を受賞。2021年に第5回futurist賞受賞。

 


 

[ご来場のお客様へ]
※未就学児童入場不可となります。
※別途1フードオーダー必須となります。
※お席は相席とさせていただく場合がございます。その際は座席間にアクリルのパーテーションを設置いたします。
※申込制限:1回のお申込みで最大2枚まで取得可能です。
※当会場は座席や家具レイアウトの都合上、楽器編成や演出によってステージの見え方に違いがあり、全体が見えにくいお席も含まれます。予めご了承ください。
※当店舗の環境、立地の関係上、周辺店舗の営業状況や催しの内容により、騒音、振動の影響がある場合があります。予めご了承ください。
※ご入場時にご本人確認をさせていただく場合がございます。
※集客公演についての店舗方針については下記をご確認ください。
https://livingroomcafe.jp/archives/14743

 


 

主催:イープラス・ライブ・ワークス

問い合わせ:イープラス・ライブ・ワークス TEL 03-6452-5650(平日11:00~18:00)