◆予定曲目:

プレリュード「無伴奏チェロ組曲第3番BWV1009より」(J.S.バッハ) -ギターソロ
雨だれ「24のプレリュードより」(F.ショパン) -ピアノソロ
スペイン舞曲第8番「サルダーナ」(E.グラナドス) -ギターソロ
アランフェス協奏曲より第2楽章(J.ロドリーゴ) -デュオ

※曲目は変更となる場合がございます。


益田正洋 Masahiro Masuda (ギター)


長崎県生まれ。幼少時よりギターを始め、ジュリアード音楽院修士課程にて学ぶ。
クラシカルギターコンクールにて史上最年少で第一位。東京国際ギターコンクール入賞など、国内外のコンクールでも賞歴を重ねている。
多くの他楽器奏者との共演、ガラコンサートや音楽祭等でも客演。ロドリーゴ生誕100周年記念コンサートにて海外デビューする。
(財)東京オペラシティ主催のシリーズ「B→C」、ディズニー・オン・クラシックなどに招聘され、またスペイン・マドリッド王立音楽院でのリサイタルは絶賛を受ける。さらに美術史家の川瀬佑介氏と行う「音楽と美術を楽しむコンサート “ギターと絵画の交わるところ」を全国各地で開催。その意欲的な活動は多岐にわたる。
発表したCDは約30枚におよび、ほとんどが月刊誌・レコード芸術にて特選盤として紹介され、読売新聞、東京新聞、婦人公論など各メディアからも支持を集めている。
現在最も精力的に活動する日本を代表する実力派ギタリストである。
公式ウェブサイト: http://www.masahiromasuda.com/


大室晃子 Akiko Omuro (ピアノ)

東京藝大大学院修士課程修了。シュトゥットガルト音大大学院ソリスト課程首席修了。同大学ピアノ科助手、管楽器科伴奏助手を務める。
数々の国際コンクールで入賞後、帰国。藝大指揮科演奏研究員を経て、現在上野学園大学講師。
ソロ・リサイタルを開催するほか、多くの演奏会に出演し、NHKクラシック倶楽部などで度々放映されている。
公式ウェブサイト:www.akiko-omuro.com

 

【サンデー・ブランチ・クラシック】

演奏時間:
13:00~

出演者:
益田正洋(ギター)
大室晃子(ピアノ)

ご予約はこちらから

※お席には限りがございます。満席の場合、ご入店をお断りさせて頂きますが、悪しからずご了承ください。
※本企画・アーティストの宣伝・告知を目的に、映像収録・写真撮影が入る場合がございます。客席が映り込む場合がございますが、あらかじめご了承ください。
※当店舗の環境、立地の関係上、周辺店舗の営業状況や催しの内容により、騒音、振動の影響がある場合があります。予めご了承ください。
※イベントご参加時は飲食時以外はマスクの着用をお願いしております。
※待合スペースはございません。店舗入口でのお待ち合わせはご遠慮ください。店内でお待ち合わせをされる場合は、座席でお待ちいただくようお願いいたします。

★新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みについてはこちらから

◆ご予約の際は必ずこちらをご確認ください