◆予定曲目:

モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ 第18番 K. 301
サラサーテ:サパテアード op.23-2
サン=サーンス:序奏とロンドカプリチオーソ

※曲目は変更となる場合がございます。


篠原悠那 しのはらゆうな (ヴァイオリン)

©︎T.Tairadate

第80回日本音楽コンクール第2位、並びに岩谷賞(聴衆賞)受賞。これまでにソリストとして日フィル、新日フィル、東響、札響、群響、大響、関西フィル、名フィル、セントラル愛知、OEK他と共演。フジテレビ系アニメ「四月は君の嘘」ヒロイン役モデルアーティスト。シャネル・ピグマリオン・デイズアーティスト。2016年EPIC SONYよりCD「Estreno」をリリースし、トッパンホールにてデビューリサイタルを行う。桐朋女子高等学校音楽科を首席で卒業、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマ・コース(特待生)修了、国際メニューイン音楽アカデミー(スイス)にてマキシム・ヴェンゲーロフ氏に師事しディプロマを取得。
カルテット・アマービレのファースト・ヴァイオリン奏者として2019年ニューヨークで行われたヤングコンサートアーティスト国際オーディションで第1位を受賞。 第65回ARDミュンヘン国際音楽コンクール弦楽四重奏部門第3位に入賞、あわせて特別賞(コンクール委嘱作品の最優秀解釈賞)を受賞。マルタ・アルゲリッチ、ダン・タイ・ソン氏らと共演。室内楽を藤井一興、徳永二男、磯村和英各氏他に師事。
ヤマハ音楽支援制度、明治安田クオリティオブライフ文化財団、ロームミュージックファンデーション奨学生。現在、桐朋学園大学大学院在籍し、辰巳明子、篠崎史紀氏に師事。 使用楽器は1832年製G.F.プレッセンダ ex“カール・フレッシュ” (宗次コレクション)

 

大越崇史 おおこしたかふみ(ピアノ)

桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を経て桐朋学園大学音楽学部卒業。
2014年渡仏。パリ地方音楽院コンサーティスト課程 ピアノ科 室内楽科を併せて卒業。
2005年大阪国際音楽コンクールデュオ・アンサンブル部門第2位受賞。2012年デザインK国際音楽コンクール二重奏部門第1位 併せてグランプリ受賞。2014年ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール特別賞。第3回秋吉台音楽コンクール室内楽部門第4位入賞。2016年コンセール・ヴィヴァン新人オーディション優秀賞受賞。
帰国後、白井篤、神尾真由子各氏、ドイツ・グラモフォン120周年記念 Yellow Lounge Tokyo 2019ではマリ・サムエルセン氏(Vn)と共演するなど、室内楽分野で活躍。
これまでにピアノを山田富士子、高野耀子、アンヌ-リーズ・ガスタルディ、アンヌ・ケフェレック各氏 室内楽を大須賀恵里、クリスチャン・イヴァルディ、エリック・ル・サージュ、ポール・メイエ各氏に師事。


 

【サンデー・ブランチ・クラシック】

演奏時間:
13:00~

出演者:
篠原悠那 (ヴァイオリン)
大越崇史 (ピアノ)

ご予約はこちらから
※お席の混雑状況によっては、ステージが見えづらい場合やご相席のお願いをする場合がございます。
あらかじめご了承ください。
※お席には限りがございます。満席の場合、ご入店をお断りさせて頂きますが、悪しからずご了承ください。
※本企画・アーティストの宣伝・告知を目的に、映像収録・写真撮影が入る場合がございます。客席が映り込む場合がございますが、あらかじめご了承ください。
※当店舗の環境、立地の関係上、周辺店舗の営業状況や催しの内容により、騒音、振動の影響がある場合があります。予めご了承ください。

★新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みについてはこちらから

◆ご予約の際は必ずこちらをご確認ください