2020/1/8~1/31までLIVING ROOM CAFEにて開催している「SHINJIRO TANAKA SOLO EXHIBITION “CARPE DIEM”」のスペシャルイベントが開催決定!
ミュージシャン塩川俊彦×冨樫マコト×北川類をお迎えしてのプレミアライブペイント&LIVE。

田中紳次郎
田中紳次郎は独特のラインアートのスタイルで、キャンバスペイントに限らず、壁画、アパレル、立体物、デジタルアートなど多岐にわたる表現するアーティスト。1985年CA州生まれ。2008年慶應義塾大学卒、電通を経てNYへ移住。ミュージカルプロデューサーアシスタント、ダンサーとしてNile Rodgers and CHICと共演、アパレルブランド“BSWK”立ち上げ、平成中村座NY公演出演など、様々な経験をアートに活かしている。

2018年には初個展“FACE” を開催。2018年末にNYにて30日間路上でライブアート活動を実施、翌年個展“NYC STREET ART PROJECT”を開催。同年にはART BATTLE TOKYOで優勝、ロンドンのギャラリーやストリートに作品展示するなど、国内外で活動をしている。

 

塩川俊彦×冨樫マコト×北川類
2000年代に一世を風靡したクラブジャズバンド、The Fascinationsに参加しジャズギタリストとして活動を続ける塩川俊彦、2019年インドネシアのJava Jazz Festival 出演、若手ながらシーンからの信頼も厚いベーシスト冨樫マコト、フランスの音大、CRR de Paris を卒業した歌心溢れるドラマー北川類からなるスリーピースインストジャズユニット。ジャズ、ファンク、ソウルなどのプリミティブなルーツミュージックを自分たちの感性で展開させ、新たな世界を創り出す。
【Living Live】
1st 19:30~
2nd 20:30~
3rd 21:30~
各20分程度演奏予定

※混雑時はご相席をお願いする場合がございます。何卒ご了承ください。