Crossover POP Duo
“multiple”

バイオリンとギター、2つの楽器で何倍もの音の広がりを表現するという想いを込めて「multiple(マルチプル)」と命名。

クラシック出身のバイオリニスト坂本尚史(さかもと たかし)とロック出身のギタリスト福西健実(ふくにし きよみ)からなるクロスオーバーポップデュオは、あらゆる音楽的引き出しを持ち、POPと前衛の間を駆け抜け「静」と「動」をアコースティックで大胆に表現し、限りなく美しい弦楽器の響きを限界まで追求している。

インストルメンタルにこだわり、聴く人々の中に映像を浮かび上がらせる楽曲達はドラマCDの劇伴、写真家ハービー山口氏のイベント等で高く評価されているほか、演奏技法についても透明感のある曲からアグレッシブな曲まで表情豊かに歌い上げる技術力は、音楽業界専門家や音楽ファンにも定評がある。

オリジナルアルバムをiTunesStoreやSpotifyで配信するほか、毎月STARBUCKS COFFEE(玉川3丁目店、駒沢1丁目店)や代官山朝市(代官山蔦屋書店)でも演奏している。

 

【Living Live】
19:30、20:30、21:30 1演奏20分、3回行われます。