人気ヴァイオリニスト奥村愛による新しいクラシック・エンターテインメント!

昨年9月、奥村愛のバースデーをファンの皆さんと共に祝った「奥村愛 Happy Live」の第2弾の開催が決定。
“オトナのためのクラシック”をコンセプトにお送りします。


開催概要

【日時】
11月8日(木)
open 18:30 start 19:30

ヴァイオリンとピアノというシンプルな編成によるクラシックステージと、奥村がコンサートマスターとして参加している「Stellar Nights Grand Orchestra~星降る夜はオーケストラ~」のライブステージでお送りします。
このStellar Nights Grand Orchestra、奥村と兼ねてから親交の深い日本を代表するベーシスト・吉田建が「夫婦で家族で親子で恋人と孫と感動体験できる夢のオーケストラ」をコンセプトに立ち上げた一大プロジェクトです。
今回のHappy Liveではこのステージのためだけのアンサンブルで登場。
吉田建率いる気鋭のミュージシャンたちが一堂に会する注目の公演になることは必至。
僅か150席の空間で体験できるクラシック・ライブ、お見逃しのなきよう!

【料金】
前売:全席指定 ¥4,000(税込、飲食代別途)
当日:全席指定 ¥4,500(税込、飲食代別途)

【出演】

奥村 愛 Ai Okumura ヴァイオリン

7歳までアムステルダムに在住。桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースで学ぶ。辰巳明子氏に師事。
第68回日本音楽コンクール ヴァイオリン部門第2位受賞他、多くのコンクールで優秀な成績を収める。
2002年ワーナーより「愛のあいさつ」でCDデビュー、大ヒットを記録し、一躍楽壇の注目を集める。
以来、その世代を代表するヴァイオリニストとして活躍。日本各地のコンサートホールで精力的なリサイタル活動を行う傍ら、国内の主要オーケストラと共演。
クラクフ室内管弦楽団(ポーランド)、プラハ・フィルハーモニー管弦楽団、シンフォニア・フィンランディア、ヴェトナム国立交響楽団をはじめ海外オーケストラとの共演も多い。
一児の母としての経験を生かした「キッズのためのはじめての音楽会」をプロデュースし、各地で好評を得ている。
近年は自身が率いるストリングスと共に渡辺香津美「Tokyo Wanderer」レコーディグ、小沢健二の2018年のツアー「春の空に虹をかけ」に参加するなどジャンルを越えた活動が注目を集めている。
桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。佐藤製薬「エクセルーラ」イメージキャラクター。

森田愛矢 Morita Aya ピアノ

桐朋女子高校音楽科、桐朋学園大学を経て同大学研究科を首席で卒業。
その後ドイツ、リューベック国立音楽大学にて研鑽を積み、満場一致の首席にて卒業。
イタリア、サンタフィオーレ音楽祭に招かれリサイタルをするなどヨーロッパにて活躍。
ソリストとして活動する傍ら、室内楽奏者、伴奏者としても高い評価を得ている。現在、洗足学園大学非常勤講師。
モーツァルト、ショパン、メンデルスゾーンといった偉大なる作曲家の様々なエピソードを交えながらその才能と人生を描き、更にクラシックに馴染みのない方にもお楽しみいただけるクラシックの聴き方やそのかかわり方などを解説。
クラシック面白噺がいっぱい詰まった宝箱トークです。

吉田 建 KEN YOSHIDA ベース

’49年11月21日生。東京都出身。
’72年早稲田大学商学部を卒業後、プロミュージシャンとして活動を始める。
リリィのバックバンド「バイバイ・セッション・バンド」では全国をツアーに参加。
’81年、沢田研二のバックバンド「エキゾティックス」のベーシスト、アレンジャーとして活躍し、以降、泉谷しげる、氷室京介、HOUND DOG、globe、B’z、吉川晃司、ウルフルズなど、数多くのアーティストのレコーディング、アレンジ、プロデュースを手掛けている日本を代表するベースプレイヤー。
’89年TBS「いかすバンド天国」の審査員として、辛口の批評で注目を集める。
また、’96年よりフジテレビ『LOVE LOVEあいしてる』にベーシスト・アレンジャーとして参加。
続くフジテレビ『堂本兄弟』では堂本ブラザーズバンドのバンドマスター。
2004年よりKinKi Kidsのコンサート・マスターに着任、以後現在に至るまで、彼らの毎 年末のドーム公演やツアーだけでなく、TV番組、レコーディングなど、様々な音楽活動を支えている。

角田 順 JUN SUMIDA ギター

1952年生まれ。
つのだ☆ひろ氏の第二期「スペースバンド」でデビュー、
小坂忠&ウルトラ、もんた&ブラザース、「NASA」を経てフリーランスとなる。
『スタジオ・ミュージシャンとしての長年のキャリアを持ち、どんなジャンルもこなせるスキルは一流。
長渕剛のライブサポートメンバー・レコーディングに参加。

旭 純 JUN ASAHI キーボード

1966.11.11 東京生まれ。
玉川大学在学中に、Go Hiromi 『Driving Force』ツアーにて プロミュージシャン(キーボーディスト)としてのキャリアをスタート。 その後、数多くのアーティストのツアーサポート、レコーディングに参加。
TVドラマ、ウーマンドリーム(フジテレビ)、東京大学物語(テレビ朝日)、etc. CMなどの音楽も多数手がける。
近年ではCHAGE&ASKA、Kinki Kids, TUBE, 春畑道哉(TUBE)の ツアー及びレコーディングに参加。
現在BS-TBS 「由紀さおりの素敵な音楽館」番組音楽監修
2016年 中川晃教(Victor Entertainment)アルバム 『decade』 春畑道哉(Sony Records) アルバム 『Play the Life』 の楽曲サウンドプロデュースを手がける。

最近の主な参加ツアー, ライブ, etc.
2016年
東宝ミュージカル ジャージー・ボーイズ
TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2016 at 横浜スタジアム、ほっともっとフィールド神戸
春畑道哉ソロツアー LIVE AROUND 2016 Play the Life

2017年
Kinki Kids MTV Unplugged Live at 豊洲PIT Kinki Kids party ~ありがとう20年~ at 横浜スタジアム
中川晃教 コンサートツアー2017 ~Seasons of love~ at 中日劇場、新歌舞伎座、明治座
中川晃教 「I Sing time to come」at 新国立劇場
中川晃教コンサート at 東京文化会館2017
龍真咲 Ryu Masaki Concert L.O.T.C 2017 at Bunkamuraオーチャードホール
龍真咲 世界遺産コンサート at 吉野山 金峯山寺
龍真咲 Birthday Live 「Addict」 at コットンクラブ東京、ビルボードライブ大阪
和央ようか YOKA WAO Christmas Dinner Show 2017 音楽監督

そして自身の活動拠点となるNo Problem Records を立ち上げ ソロアーティストとして活動をスタート。
自身のオリジナルカセットアルバム『50:50 / Asahi Jun』を 2017.1.23 にリリースと同時に Apple iTunes, Google Music Store, Amazon MP3Spotify, などから 配信スタート

下神竜哉 Tatsuya Shimogami トランペット、ボーカル、作曲、編曲

1964年7月15日生まれ。
東京都国立市出身。
米米CLUB、BIG HORNS BEE、オルケスタ・デ・ラ・ルスに参加。
B’z、aiko、TUBE、The Yellow Monkey、矢井田瞳、織田哲郎、 平井堅、MISIA、平原綾香、メロン記念日、つんく♂、真矢ミキ、 May J.、阿部真央などのレコーディング、ツアーや、海外のアーティストでは、DEEP PURPLE、B.B. KING、TOTOなどと共演する。
ミュージカルやTVドラマ、映画、CMなどのレコーディングにも多数参加。

★演奏曲目リクエストを受け付けます!★
当日演奏してほしい曲を3曲までリクエストいただけます!ぜひご応募ください!!

応募はこちらから

主催:
コンサートイマジン

共催:
イープラス・ライブ・ワークス

協力:
イーストリート・ミュージック

問い合わせ:
eplus LIVING ROOM CAFE&DINING TEL 03-6452-5650(平日11:00~18:00)

 

 

【チケット情報】
e+(イープラス)
プレオーダー 7月29日(日)12:00~8月12日(日)21:00
一般発売 9月9日(日)12:00~

チケットはこちらから!

 

注意事項:

※未就学児童入場不可。
※別途1FOOD、1DRINKのオーダー必須。
※お席は相席となる場合がございます。
※当店舗の環境、立地の関係上、周辺店舗の営業状況や催しの内容により、騒音、振動の影響がある場合があります。予めご了承ください。