mille baisers

横山千晶(Vln), 小久保徳道(Gt)

mille baisers(ミルベゼ)は、2013年に結成された横山千晶(ヴァイオリン)と小久保徳道(ギター)のジャズポップデュオ。

mille baisersとはフランス語で大切な人へ手紙などで使う【心を込めて】という意味合いの言葉。その名の通り心を込めて独自の曲世界を色彩豊かに表現している。

2014年にはフランスとオランダに渡りライブを行う。また、2人の憧れのミュージシャンたちに会い交流を深め多くの刺激を受けて帰国。

これまでに5枚のオリジナルアルバムをリリースしている。iTunes StoreやSpotify等の音楽配信サイトにて配信中。
福岡RKBラジオにて毎週日曜、深夜0時から自身がパーソナリティを務める”ミルベゼのソンデグラス”放送中。

※この日はスペシャルゲストにアコーディオン奏者のMarc Berthoumieux(f.France)も参加決定!

MARC BERTHOUMIEUX (マルク・ベルソウミュー)プロフィール
フランスのアコーディオン奏者

ヨーロッパの伝統音楽の演奏家として11歳でステージに立ち、数年後にはフランスの
有名ジャズミュージシャン達に注目されました。
彼は自身のバンド活動に加え、ジャズ界で有名なDidier Lockwood、 Charles Aznavour、 Harry Belafonte、 Patrick Bruel、 Youn Sun Nahなど様々なアーティストと共演しています。

Dee Dee Bridgewaterのカルテット編成のツアーメンバーとして200回を超えるステージで演奏しています。また、作曲家としても才能が認められ、Claude Nougaro、Richard Bona 、 Grand Corps Malade などの楽曲を手がけています。
彼のファーストアルバムである” Couleurs d’ici ” (1998) はDjango d’Or (ギタリスト ジャンゴラインハルトの名前から名付けられたヨーロッパの優秀なジャズミュージシャンにのみ与えられる賞)にノミネートされました。
また、”Jazz / No Jazz” Volume 1 & Volume 2″ (2004) の中でも彼の並外れた独創的な音楽性が強調されています。

2011年には Giovanni Mirabassi , Henri Texier , Andre Ceccarelli と共に録音した”In Other Words” がリリースされました。
現在、Maurane, Serge Lama, Andrea Bocelli, Placido Domingo, Gregoire, Zaz, Julien Clerc といっ た多くのアーティストへの楽曲提供と共演をしています。

主な共演アーティスト
Louis Winsberg, Richard Bona, Sylvain Luc, Andre Ceccarelli, Giovanni Mirabassi,

 

mille baisers 5th Album “living in the moment” 10/25(wed) Release!!

 

 

[living in the moment]
11曲入り ¥2,000(税込)
1 D&B
2 on my own
3 sablier
4 くるみ割り人形
5 deux amis
6 C’est la vie
7 RPG
8 living in the moment
9 Fericy
10 when I’m gone
11 Cachalot (orchestra ver.)

 

 

 

 

 

 

 

【Living Live】
19:30、20:30、21:30 1演奏20分、3回行われます。