Karen(ボサノヴァボーカル&ギター)

神奈川県藤沢市出身。海のある町に育ち、その風景に似合う音楽がやりたいと感じていた頃、ボサノヴァに出会い感銘を受ける。ギター弾き語りスタイルでボサノヴァシンガーとして2003年にコロムビア・ミュージックエンタテインメントよりデビュー。その後インディーズレーベルよりリリースされた2ndアルバムではボサノヴァ創成期の大御所カルロス・リラとのデュエットなどが話題に。2012年にはリオデジャネイロ、イパネマ地区のボサノヴァ専門バーにてライブを行い好評を得る。

2016年11月、自主レーベルBrisa RECORDS を立ち上げリリースした3枚目のアルバム「Lugar Comum」が好評。テレビ神奈川(TVK)毎週水曜 朝9時からの情報番組「イイコト!」にて1分間のボサノヴァミニコーナーに出演中。

関東を中心に精力的なLIVE活動をしており、ふんわりとした海のそよ風のような情緒あるボサノヴァ、天性のソフトヴォイスは聴く人の心を癒している。

 

赤石香喜(ピアノ)

1966年大阪生まれ。40歳の時にテレビ局社員からプロのピアニストに転身。
長年続けている自己のバンドや音楽ユニットの活動の他に、
麻丘めぐみ、あべ静江らの昭和歌謡ショーのバンドリーダーを経て
数々の昭和歌謡ライブ
秋本奈緒美、天宮良、小林美江ら俳優陣との音楽ステージの制作、
ヴァイオリニスト依田彩との豪華客船でのステージ、
NHK朝ドラ「ごちそうさん」で話題の女優・キムラ緑子とベテラン俳優・大谷亮介が中心の日本語ジャズバンドの音楽監督、
アメリカ・グラミー賞を受賞した日本人琴奏者・松山夕貴子のバンドメンバーとしてロスアンジェルスでコンサートツアー、
浪曲師・春野恵子(元ケイコ先生)とのコラボステージ
若手シンガーのサポートなど、その活動は多岐にわたる。

 

【Living Live】
19:30、20:30、21:30 1演奏20分、3回行われます。