Karen(vo&gt)

湘南、藤沢市出身。2001年ボサノヴァの世界に感銘を受け、ボサノヴァ・ギター&ヴォーカルへ転向。2003年アルバム「Bossa do Mar」をコロムビアよりリリースしデビュー。インディーズよりリリースされた2ndアルバム「Aruanda」ではカルロス・リラとのデュエットが話題に。2012年にはリオデジャネイロ、イパネマ地区の”Bar Vinícius”にてライブを行い好評を得る。現在は関東を中心に精力的なLIVE活動をしており、ふんわりとした海のそよ風のような情緒あるボサノヴァ、天性のソフトヴォイスは必聴。2016年11月にニューアルバムをリリース。
[URL]http://karen.bossa.info/

満島 貴子(Takako Mitsushima)
国立音楽大学フルート科卒業。
在学中、国内外奨学派遣生に選出され、同大学代表としてザルツブルグのアカデミーに参加。国際芸術連盟主催オーディションに合格、同主催のコンサートに多数出演。
卒業後、単身カナダに渡りモントリオールフィルハーモニー交響楽団主席フルート奏者ティモシー・ハッチンズの下で学ぶ。その後、拠点を日本に移す。リサイタルを始めポップス、ブラジリアンミュージックやジャズなどのライブ活動、ミュージカル劇伴、テレビCMやドラマ、映画のレコーディングなどボーダレスで精力的・創造的な音楽は、各方面で引く手あまたである。

【Living Live】
19:30、20:30、21:30 1演奏20分、3回行われます。