Karen(vo&gt)

湘南、藤沢市出身。2001年ボサノヴァの世界に感銘を受け、ボサノヴァ・ギター&ヴォーカルへ転向。2003年アルバム「Bossa do Mar」をコロムビアよりリリースしデビュー。インディーズよりリリースされた2ndアルバム「Aruanda」ではカルロス・リラとのデュエットが話題に。2012年にはリオデジャネイロ、イパネマ地区の”Bar Vinícius”にてライブを行い好評を得る。現在は関東を中心に精力的なLIVE活動をしており、ふんわりとした海のそよ風のような情緒あるボサノヴァ、天性のソフトヴォイスは必聴。2016年11月にニューアルバムをリリース。
[URL]http://karen.bossa.info/

泉 あや(フルート)
千葉県出身、横浜市在住のフルーティスト。 洗足学園音楽大学卒業。 スイス国立チューリッヒ音楽大学マスタークラス修了。
フルートを、甲斐道雄、細川順三の各氏に師事。 ペトリ・アランコ、ヴァンサン・リュカ、パウル・マイゼン、各氏のマスタークラス受講。
大学卒業後よりジャズやブラジル音楽に感銘を受け、インプロヴィゼーションや音楽理論を学ぶ。
自身の演奏活動の他、Vocalサポート、海外アーティストとの共演、また映画音楽やCM音楽のレコーディングなど精力的に行う。

上長根明子(かみながね・あきこ)
東京ミュージック&メディアアーツ尚美
電子オルガン学科を卒業後、ジャズピアノへ転向。国立音楽院に入学、ジャズピアノを今田勝氏、トム・ピアソン氏に師事。
都内を中心にジャズライブを行うほか、様々なアーティストのライブサポートやレコーディング、若手アーティストへの指導などを行っている。ジャズピアニストでありながら、「音楽にジャンルの壁はいらない」という考えから、演歌からハワイアンまで幅広くサポートしている。
2013年4月 NHK神戸「ジャズライブKOBE」に出演。2015年から秀吉Trio
に参加。バイオリニスト牧山純子をフューチャリングした「Scarborough
Fair」がAmazon・iTunesより好評配信中。2016年には自身のオリジナル3曲を収録したミニアルバム「もりながねきくこ
vol1」を製作。ほっこり・ご機嫌なサウンドでファンを増やしている。
現在は自身のピアノトリオ「上長根明子Trio」の他、様々な編成でのライブを各地で行なっている。
常に音を楽しみ、笑顔の溢れる演奏をモットーに、愛を込めて活動中。