露木達也(gt)

guitarist,composer 湘南出身。 幼少期から父親の影響を受けロックやジャズに興味を持ち、高校からギターを始める。
ジャズギターと音楽理論を東海林由孝 氏、加藤崇之 氏 クラシックギターをAriel Asselborn 氏に師事。
Brazilian Music(Bossa Nova,Samba,MPB)とJazzをメインのフィールドとしながら、Pops,Rock,Flamenco,Hip Hop等ジャンルを問わず日々セッションを重ねている。
また、テレビドラマ、CM音楽のスタジオレコーディングも行う。
http://tatsuya-tsuyuki.com/

 

宮崎友紀子(Vocal)

東京在住、大阪出身。2009年5月米・バークリー音楽大学プロフェッショナルミュージックメジャーにて、パフォーマンスを中心にアレンジ、作曲を学び、Magna CumLaudeの優等学位を得て卒業。
2009年さいたま新都心ジャズボーカルコンテスト、2010年岡崎ジャズボーカルコンテスト、共にグランプリ受賞。
2011年3月、日本語をテーマにしたピアノとボーカルの新感覚ユニット「ふたつゆ」のアルバム『はるいろ』のメジャーデビューをきっかけに上京。上京後は、日本のブラジル音楽界を支えるRobson Amaral氏との出会いを機にボサノバ・サンバなどのブラジル音楽に傾倒。
2016年にリリースしたCD【CRYSTAL BOSSATOKYO】はアマゾンボサノバ売れ筋ランキング1位となる。イベント、ライブハウス、カフェ、レコーディングなど東京を中心に様々なシーンで活躍。
ブラジル音楽、ジャズ、オリジナル、日本童謡などレパートリーは幅広く、音楽ジャンルにとらわれない多彩な表現力を持ち合せる注目のボーカリスト。その人間味あふれる楽しいステージは「誰をも元気にさせる音楽」と高い評価を得ている。
http://yukikomiyazaki.com/

【Living Live】
19:30、20:30、21:30 1演奏20分、3回行われます。