宮野寛子(ピアノ 作曲) Miyano Hiroko

静岡県富士市出身。父親の仕事の関係で東京・北海道・バンコク・静岡で育つ。
情景を思い浮かべるようなメロディアスな音作りを目指し、オリジナルを中心にした創作活動にも積極的に取り組んでいる。
2011年ポニーキャニオンより「Notes Of Comfort」、2014年ビクターより「Ocean」をリリース、録音されている全てがオリジナル曲でまとめられている。
クオリティーの高い楽曲は評価も高く、全国のFM局を中心にしたラジオ局でオンエアー、テレビCMや、日テレ系「news.every」、テレビ神奈川「Weather report」の天気予報の楽曲を提供するなど多くのメディアで放送されている。
また、ラジオ番組「宮野寛子のComfortな時間」ではパーソナリティ-として、また地元K-MIX(FM静岡)で「おひるま協同組合」にレギュラー生出演するなど幅広く活躍している。

 

芹澤薫樹(せりざわしげき) Bassist
1975年静岡県生まれ。幼少より音楽に傾倒し、ピアノ・打楽器を経たのち早稲田大学ハイ・ソサエティー・オーケストラ(ジャズ・ビッグバンド)にてベースを始める。卒業後はフリーのセッション・ベーシストとして、荒木一郎、すがはらやすのり、李政美、井上昌己、dorlis、navy&ivory、TAROかまやつ、人見麻妃子、KOKIA、SUITE
VOICEなど様々なアーティストのレコーディングやコンサートに参加する。向井滋春、平賀まりか、川上さとみほか多数のジャズ・ミュージシャンとの共演、羽毛田耕士ビッグバンド、田中さとこTrio、ラテン・フュージョン・グループS.I.Mへの参加など、ジャズ界においても精力的に活動している。(敬称略)

 

【Living Live】
19:30、20:30、21:30 1演奏20分、3回行われます。