藤井香織(フルート)

 

藤井香織は、安定した技巧と深い音楽性を兼ね備え、クラシックからクロスオーバーまであらゆるジャンルで世界的に高い評価を受けている。これまでに日本、ドイツ、アメリカ、中南米各国にて多くのコンサートを展開、また、これまでに8枚のCDがリリースされ、幅広く多彩な魅力を発揮している。中でも『イパネマの娘』はグラミー賞にプリノミネートされ、世界的な話題となる。東京藝術大学卒業後、シュトゥットガルト国立音楽大学ソリスト・クラスに留学、最優秀で卒業。フルートを三上明子、J.ゴールウェイ、W.シュルツ、A.ニコレ、J.バックストレッサー、P.マイゼン、J.C. ジェラール、ソルフェージュを茂木眞理子の各氏に師事。国内においては「第7回日本木管コンクール」、「第14回日本管打楽器コンクール」、「第67回日本音楽コンクール」のすべてにおいて史上最年少第1位を獲得、海外においても、「第44回マリア・カナルス国際コンクール」(スペイン) で史上最年少第2位入賞、併せて特別賞を受賞。ドイツで開催された「第 10 回クーラウ国際コンクール」デュオ部門にて、ピアニストの姉、藤井裕子とともに日本人初の第2位に入賞した。さらに朝日新聞社賞、E・ナカミチ賞を受賞するなど受賞歴は枚挙にいとまがない。これまでに新日本フィル、東響、都響、読響等の国内主要オーケストラや、スーク室内オーケストラ、ウィーン弦楽トリオ、フランツ・リスト室内管弦楽団、シンフォニア・ウァルソウィア、スタニスラフ・ブーニン、フィリップ・モル、アルブレヒト・マイヤーをはじめとする国際的アーティストと多数共演、NHK、ZDF(ドイツ第2国営放送) をはじめ多くのテレビ・ラジオ番組への出演、さらには各地の国際音楽祭へのゲスト出演など活発な活動を展開している。2014年、発展途上国に存在する音楽家に、音楽を通してのエンパワメントプログラムを提供する非営利団体 Music Beyond, Inc. を設立し、現在自ら中央アフリカのコンゴ民主共和国を訪れながら指導にあたっている。ニューヨーク在住。
【オフィシャルサイト】http://kaorifujii.net/

 

 

 

藤井裕子(ピアノ)

 

東京生まれ。東京藝術大学器楽科ピアノ専攻卒業。在学中より、国内主要オーケストラと共演し、東京文化会館主催のリサイタルを行うなど注目を浴びる。室内楽奏者としても、活発な活動を展開している。2003年、2005年には、中南米10カ国にてコンサートツアーを行う。さらに「第10回クーラウ国際コンクール」デュオ部門で、藤井香織と共に日本人初の第2位に入賞した。古典から現代に至る幅広いジャンルの室内楽に対
応できる実力派として着実な歩みを続け、音色の多彩さと抜群のリズム感を持って温かい音楽を奏でる気鋭のピアニストである。

 

 

 

 

【お二人からのコメント】

心地よい空間で、おいしい食事とおしゃべりと、そして音楽。
そんな楽しくくつろげるひとときを、皆さまと一緒につくりたいと思います。NYと東京で離れ離れに暮らす私たち姉妹の久しぶりの共演です。

 

 

 

 

【サンデー・ブランチ・クラシック】

開演時間 13:00~

出演者:
藤井香織(フルート)
藤井裕子(ピアノ)

 

予定曲目:
ボルヌ:カルメンファンタジー
ショッカー:後悔と決心  Regrets and Resolutions
モリコーネ:ニューシネマパラダイスメドレー ほか

 

 

ご予約はこちらから

※お席の混雑状況によっては、ステージが見えづらい場合やご相席のお願いをする場合がございます。
あらかじめご了承ください。
※お席には限りがございます。満席の場合、ご入店をお断りさせて頂きますが、悪しからずご了承ください。
※本企画・アーティストの宣伝・告知を目的に、映像収録・写真撮影が入る場合がございます。客席が映り込む場合がございますが、あらかじめご了承ください。