小寺里奈 ヴァイオリン

 

1983年1月12日生まれ、東京都出身。
4歳よりヴァイオリンを始める。
東京芸術大学音楽学部付属音楽高等学校を経て、2006年東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。モーニングコンサートにおいて芸大フィルと共演。
在学中より演奏活動を始める。
これまでに鷲見四郎、天満敦子、山岡耕筰、漆原啓子の各氏に師事。
国内外問わず様々なアーティストのライブやレコーディングに参加。
ソロ、小寺里奈ストリングス、その他セクションで
松下奈緒、絢香、ジェーン・バーキン、中孝介、秋川雅史、
柚希礼音、T.M.REVOLUTION、サラ・ブライトマン、ホセ・ジェイムズ、
the FIELD OF VIEW、近藤真彦、ももいろクローバーZ
平原綾香、松谷卓、奥華子、Jazztronik他に参加。
ストリングスアレンジも手がける。
のだめオーケストラではインスペクターを務め、live image Nouveau、live image cinemaではコンサートマスターを務める。
ドラマや映画に出演、演奏指導や監修にも携わる。

 

 

 

福井あや那 ピアノ

 

3歳からピアノを始める。第26回ピティナ・ピアノコンペティション B級 全国大会入選、第29回同大会 D級 全国大会ベスト12賞、第8回ショパンピアノコンクールinASIA ASIA大会奨励賞、第18~21回日本クラシック音楽コンクール 高校女子の部 全国大会入選、日本イタリア協会第3回コンコルソ ムジカアルテ 高校生部門 フィナーレ 特別賞、第35回ピティナ・ピアノコンペティション 2台ピアノ部門 全国大会入選、第4回東京ピアノコンクール 大学部門 全国大会第2位、イタリアペルージャ音楽祭2014にてディプロマを取得、現地でソロコンサート出演の他ミヒナ・イグナート氏指揮でコンチェルトを演奏、第2回 下田音楽コンクール 大学・一般の部 全国大会第1位及びペリー大賞受賞。東京音楽大学付属高等学校 ピアノ演奏家コース卒業後、同大学に進学、卒業演奏会に出演。大阪・東京にてジョイントリサイタルやコンサートを開催。現在同大学院修士課程 器楽専攻鍵盤楽器研究領域(ピアノ)2年生に在学中。
これまでにクラウディア・ソアレス、渡部由記子、辰巳千里に師事し、現在武田真理、
島田美穂の各氏に師事。

 

 

 

【小寺里奈さんからのコメント】
サンデー・ブランチ・クラシックという名前にふさわしく、クラシックの名曲で
日曜日の午後に皆様に安らぎを与えられたらと思っています。
お馴染みのクラシック曲やがっつり系の曲を若きピアニストと二人で演奏します。
観ても、聴いても楽しんで頂けると思います。心よりご来場をお待ちしています。

 

【福井あや那さんからのコメント】
日曜の午後に素敵なステージで演奏できることに喜びを感じています。
先輩ヴァイオリニストと二人で精一杯演奏をしますので
どうか楽しんでいただけると嬉しいです。

 

 

 

【サンデー・ブランチ・クラシック】

演奏時間:
13:00~

 

出演者:
小寺里奈(ヴァイオリン)
福井あや那(ピアノ)

 

予定曲目:
シャコンヌ/ヴィタリ
愛の夢/リスト
タイスの瞑想曲/マスネ

 

 

ご予約はこちらから

※お席の混雑状況によっては、ステージが見えづらい場合やご相席のお願いをする場合がございます。
あらかじめご了承ください。
※お席には限りがございます。満席の場合、ご入店をお断りさせて頂きますが、悪しからずご了承ください。
※本企画・アーティストの宣伝・告知を目的に、映像収録・写真撮影が入る場合がございます。客席が映り込む場合がございますが、あらかじめご了承ください。