◆予定曲目;
チャイコフスキー:18の小品より「ヴァルス・ブルエッテ」Op.72-11
リスト:アレルヤ
リスト:バッハのカンタータ「泣き、嘆き、悲しみ、おののき」とロ短調ミサ曲の「十字架に付けられ」の通奏低音による変奏曲

※曲目は変更となる場合がございます。


寺根佳那(ピアノ)

東京音楽大学付属高校を経て、同大学及び同大学院修士課程修了。
ベルーナ人材育成奨学金第一回奨学生に選抜され、渡露。
2018年 埼玉親善大使を埼玉県知事より委嘱される。

チャイコフスキー記念ロシア国立モスクワ音楽院研究科を最優秀で修了。
エレーナ・リヒテル教授に師事。卒業時、ディプロマ授与式にて代表で演奏。

在ロシア日本国大使館主催、ロシアにおける日本年2018 風雅「日本の美」オープニングコンサート(モスクワ)出演。 招致され、チェルボ国際音楽祭(イタリア)クロージングコンサートにて、トリで演奏。イタリアのテレビに出演し、演奏が放送された。

ラフマニノフホール(モスクワ)、マーリーホール(モスクワ)、ミャスコフスキーホール(モスクワ)にてコンサート出演やレコーディング等、リスト記念館ホール(ハンガリー・ブダペスト)、サンタ・カタリーナ教会(イタリア)、ラ・フォル・ジュルネ新潟2016「熱狂の日」音楽祭(『りゅーとぴあ』劇場)、大阪ザ・シンフォニーホール、サントリーホールブルーローズ、秋篠音楽堂、宗次ホール等にソロ出演。各地でソロリサイタルを多数開催し、好評を博す。

第37回霧島国際音楽祭にて、ジョン・ペリー氏によるマスタークラス修了。同時に室内楽マスタークラス修了。 同音楽祭にて、ピアノ・クインテットで演奏会出演(みやまコンセール主ホール)。 国立オリンピック記念青少年総合センター大ホールにてヴィルトゥオーゾユースオーケストラと共演。日本演奏連盟正会員。

大学院在学中に着物コンテスト入賞後、ミス・インターナショナル&ミス・ワールド日本大会出場、ミス・インターナショナルファイナリスト2012に選出され、モデルエージェンシーに8年所属。2012年メイクショーモデルとして、フランス・パリ公演、ナンシー公演に出演。ミセスブランドファッションショー(高島屋)、ヘアケアCM、QVC4年出演等。日本政府主催・日仏友好160周年記念 ジャポニスム2018「ザ・ジャポネーズ KIMONO MAKE UP SHOW」、フランス・パリ公演、ル・マン公演にメイクショーモデルとして出演等、多方面で活動。 2020年春、CD(ソロアルバム)リリース。


~アーティストからのコメント~

この度、サンデー・ブランチ・クラシックに出演させていただくことになりました寺根佳那(テラネカナ)です。
今回は、クリスマスも近付きつつある12月8日(日)の公演なので、チャイコフスキーとリストの作品を中心にセレクトしました。
キャッチーなメロディで癖になるお気に入りの曲ばかりです。
当日、皆さまにお会いできることを楽しみにしております。


【サンデー・ブランチ・クラシック】

演奏時間:
13:00~

出演者:
寺根佳那(ピアノ)

ご予約はこちらから
※お席の混雑状況によっては、ステージが見えづらい場合やご相席のお願いをする場合がございます。
あらかじめご了承ください。
※お席には限りがございます。満席の場合、ご入店をお断りさせて頂きますが、悪しからずご了承ください。
※本企画・アーティストの宣伝・告知を目的に、映像収録・写真撮影が入る場合がございます。客席が映り込む場合がございますが、あらかじめご了承ください。
※当店舗の環境、立地の関係上、周辺店舗の営業状況や催しの内容により、騒音、振動の影響がある場合があります。予めご了承ください。

◆ご予約の際は必ずこちらをご確認ください