坂本真由美(pf)

東京藝術大学を経て、ハノーファー音楽演劇大学にて研鑽を重ねるかたわら同大学講師を務め、ハノーファー音楽演劇大学ソリスト科を卒業。ドイツ国家演奏家資格取得。
ケルン国際音楽コンクール第1位(ドイツ)、グリーグ国際ピアノコンクール第1位(ノルウェー)ほか、数多くの国内外コンクールで優勝、入賞。日本はもとより世界各国でコンサートやオーケストラにソリストとして招聘され、テレビ、ラジオにも出演を重ねている。
CD「モーツァルトピアノ協奏曲20番、21番(共演:ケルン放送管弦楽団、指揮:ニクラス・ヴィレン)」をリリース。
現在、東京藝術大学で教鞭を執る。
オフィシャルサイト

金子鈴太郎(Vc)

©︎Nobuo MIKAWA
桐朋学園ソリスト・ディプロマコースを経て、ハンガリー国立リスト音楽院に学ぶ。
国内外のコンクールで優勝、入賞。
NHK「名曲アルバム」、NHK-FM「名曲リサイタル」等に出演。
バロックから現代曲までの幅広いレパートリーを演奏し、これまでに日本やハンガリー、オーストリアにおいて数々の世界初演をおこなう。
2003年〜2007年 大阪交響楽団首席チェロ奏者、
2007年〜2008年 大阪交響楽団特別首席チェロ奏者。
現在は各オーケストラにゲスト首席として招聘されるほか、サイトウ・キネン・オーケストラ、ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニー・オーケストラ等で活躍中。
オフィシャルサイト

【お二人からのメッセージ】
夏の情熱をそのままメロディーにのせたような素敵なプログラムをご用意しました。さまざまな感情を呼び覚ます音楽の魅力をお届けしたいと思っています。ピアノとチェロのマリアージュをぜひお楽しみください。お待ちしております!

坂本真由美・金子鈴太郎

【サンデー・ブランチ・クラシック】

演奏時間:
13:00~

出演者;
坂本真由美(pf)
金子鈴太郎(Vc)

予定曲目;
サン=サーンス(ハイフェッツ編曲):白鳥
リスト:ラ・カンパネラ(ピアノソロ)
ポッパー:ハンガリー狂詩曲
ピアソラ:オブリビオン
ピアソラ:グランタンゴ
※曲目は変更となる場合が御座います。

ご予約はこちらから

※お席の混雑状況によっては、ステージが見えづらい場合やご相席のお願いをする場合がございます。
あらかじめご了承ください。
※お席には限りがございます。満席の場合、ご入店をお断りさせて頂きますが、悪しからずご了承ください。
※本企画・アーティストの宣伝・告知を目的に、映像収録・写真撮影が入る場合がございます。客席が映り込む場合がございますが、あらかじめご了承ください。
※当店舗の環境、立地の関係上、周辺店舗の営業状況や催しの内容により、騒音、振動の影響がある場合があります。予めご了承ください。

◆ご予約の際は必ずこちらをご確認ください