二瓶真悠(ヴァイオリン)

 

1991年生まれ、福島県出身。5歳より原田幸一郎氏のもとでヴァイオリンを始める。
東京藝術大学附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。現在ベルリン芸術大学大学院ソリストコースに在籍。
第56回全日本学生音楽コンクールヴァイオリン部門東京大会小学生の部第2位。
第13回日本クラシック音楽コンクール弦楽部門小学生の部全国大会最高位。
第3回横浜国際音楽コンクール第1位。
第8回東京音楽コンクール第1位および聴衆賞を受賞。
これまでに読売日本交響楽団、東京都交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、群馬交響楽団、芸大フィルハーモニア、ブルガリア国立室内管弦楽団、他と共演。
第44回江副記念財団奨学生、公益財団法人ロームミュージックファンデーション奨学生、公益財団法人明治安田クオリティオブライフ文化財団助成奨学生。
ヴァイオリンを原田幸一郎氏、漆原朝子氏、シュテファン・ピカール氏、マーク・ゴトーニ氏に師事。
室内楽を松原勝也氏、山崎伸子氏、アルテミスカルテットに師事。
現在、ベルリン在住。

 

 

黒岩航紀(ピアノ)

 

1992年生まれ。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部ピアノ科を首席で卒業。大賀典雄賞、アカンサス音楽賞、安宅賞、同声会賞、三菱地所賞受賞。
第11回東京音楽コンクールピアノ部門第1位、及び聴衆賞受賞。
第19回松方ホール音楽賞受賞(第1位)。
第84回日本音楽コンクールピアノ部門第1位。併せて野村賞、井口賞、河合賞受賞。
室内楽やアンサンブルピアニストとしても積極的に活動中。「Trio Explosion」メンバー。
これまでに日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、藝大フィルハーモニア、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、セントラル愛知交響楽団等と共演。
公益財団法人青山財団奨学生。宗次エンジェル基金/公益社団法人日本演奏連盟新進演奏家国内奨学金制度奨学生。2016年度公益財団法人ロームミュージックファンデーション奨学生。
芹沢直美、秦はるひ、江口玲、各氏に師事。
東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程を経て2017年秋より留学予定である。
公式HP : kokikuroiwa.com

 

 

 

【二瓶真悠さんからのコメント】

こんにちは、ヴァイオリンの二瓶真悠です。
素敵なカフェで美味しいお食事と共に音楽を楽しんでいただけるよう、しっとりと心に染みる名曲をプログラムしてみました。もちろんヴァイオリンならではの超絶技巧曲も演奏します!
ライブならではの迫力、演奏者の息遣いをお楽しみください。私もみなさまと楽しい時間を過ごせると思うと今からワクワクしてます!どうぞお気軽にお立ち寄りください。

 

 

 

【サンデー・ブランチ・クラシック】

演奏時間:
13:00~

出演者:
二瓶真悠(ヴァイオリン)
黒岩航紀(ピアノ)

 

予定曲目:
ドヴォルザーク 4つのロマンティックな小品より第1番
ガーシュイン 3つの前奏曲
ラフマニノフ ヴォカリーズ
ドヴォルザーク 我が母の教えたまいし歌
サラサーテ カルメン幻想曲

 

 

ご予約はこちらから

※お席の混雑状況によっては、ステージが見えづらい場合やご相席のお願いをする場合がございます。
あらかじめご了承ください。
※お席には限りがございます。満席の場合、ご入店をお断りさせて頂きますが、悪しからずご了承ください。
※本企画・アーティストの宣伝・告知を目的に、映像収録・写真撮影が入る場合がございます。客席が映り込む場合がございますが、あらかじめご了承ください。