◆予定曲目;

オール・チャイコフスキー・プログラム

バレエ組曲「眠れる森の美女」作品66a より Ⅰ/Ⅲ/Ⅴ
序曲『1812年』作品49(抜粋)
交響曲 第6番 作品74 より 第3楽章


※曲目は変更となる場合がございます。


青木沙耶花 Sayaka Aoki (ピアノ)


6歳からピアノを学び、愛知県立明和高校音楽科、東京音楽大学ピアノ演奏家コースを経て、同大学大学院修了。
大学院在学中に修士論文「ヨハネス・ブラームス〈ヘンデルの主題による変奏曲〉作品24における変奏技法」を執筆し、最高点を得る。
2017年から1年間、英国Trinity Laban Conservatoireに在籍し、Deniz Gelenbe氏のもとで研鑽を積み、’the Director’s Prize’を獲得・首席で卒業。
在籍中、30以上のコンサートを行い、数々のコンクールにおいて成績を残した。
2014年より毎年、ウィーン・フィルメンバーらと共演を行い、好評を博している。
これまでにピアノを杉浦日出夫、藤本真実、宮田俊雄、本村久子、倉沢仁子、播本枝未子、森早苗の各氏に師事。また室内楽を伊賀あゆみ、土田英介の各氏に師事。
2005・2006年、愛知ピアノコンクール金賞受賞及び受賞者記念演奏会出演。
2006・2007年、日本クラシック音楽コンクール全国大会入賞。
2011年、日本演奏家コンクール全国大会入賞。
2018年、The soloist competition 2017-18 Finalist
2018年、The John Halford competition 優勝。
HP:http://sayakaaoki0117.wixsite.com/blume-piano


山﨑友里 Yuri Yamazaki (ピアノ)


埼玉県立伊奈学園総合高校、東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業。
これまでに日本クラシック音楽コンクール、彩の国埼玉ピアノコンクール、
全日本ジュニアクラシック音楽コンクール、町田ピアノコンクール、ヤングアーチストピアノコンクール、
JILA音楽コンクール等、数々のコンクールで上位入賞を果たす。
ピアノを藤田尚氏、倉沢仁子氏、播本枝未子氏、ソルフェージュを高橋裕氏に師事。
現在、コーロ・グラツィア合唱団伴奏を務め、演奏活動を行う傍ら、後進の指導にも力を注いでいる。
指導した生徒はヤングアーチストピアノコンクール、彩の国埼玉ピアノコンクール、
全日本ジュニアクラシック音楽コンクール、熊谷ひばりピアノコンクールの各コンクールで優勝や上位入賞を果たす

 

【サンデー・ブランチ・クラシック】

演奏時間:
13:00~

出演者:
青木沙耶花(ピアノ)
山﨑友里(ピアノ)

ご予約はこちらから

※お席には限りがございます。満席の場合、ご入店をお断りさせて頂きますが、悪しからずご了承ください。
※本企画・アーティストの宣伝・告知を目的に、映像収録・写真撮影が入る場合がございます。客席が映り込む場合がございますが、あらかじめご了承ください。
※当店舗の環境、立地の関係上、周辺店舗の営業状況や催しの内容により、騒音、振動の影響がある場合があります。予めご了承ください。
※イベントご参加時は飲食時以外はマスクの着用をお願いしております。
※待合スペースはございません。店舗入口でのお待ち合わせはご遠慮ください。店内でお待ち合わせをされる場合は、座席でお待ちいただくようお願いいたします。

★新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みについてはこちらから

◆ご予約の際は必ずこちらをご確認ください