「癒しの音楽✕おしゃれカフェランチ」平日昼間に渋谷で優雅に味わう席数限定のプレミアムランチコンサートの第2弾。リーダーのヴァイオリニストTAIRIKが、旧友でもある東京交響楽団のコンサート・マスターであり同じくヴァイオリニストの水谷晃とユニット「MIZUTANI×TAIRIK」として登場。


開催概要

【日時】

2021/8/11(水)13:00開場/14:00開演 公演時間 約70分程度

★ご来場のお客様全員に、直筆サイン入りコースターをプレゼント

【出演】

TAIRIK(ヴァイオリン・ヴィオラ)from TSUKEMEN、

水谷 晃(ヴァイオリン)from 東京交響楽団

■プロフィール

TAIRIK(たいりく)

Violinist/Violist/Composer

長野県諏訪市出身。桐朋学園大学音楽部、同大学院修了。
インスト・ユニット「TSUKEMEN」のリーダー。
ライブではヴァイオリンとヴィオラを持ち替えて両方奏でる。
デビューから500本を超える公演を開催し、現在までに40万人以上の観客を動員。
2015年ウィーン楽友協会「黄金の間大ホール」で行われたコンサートは、驚異のキャンセル待ち200席を記録。
リリースしたCDはクラシック・チャート1位を次々と獲得。
近年では古澤巌氏と「品川カルテット」、東京交響楽団コンサートマスターの水谷晃氏と「MIZUTANI×TAIRIK」を結成しており、各地で演奏会を行っている。
コンサート、作曲活動の他、「徹子の部屋」「題名のない音楽会」等数多くのTV番組に出演。
2021年4月より、NHK今日の料理「栗原はるみのキッチン日和」にアシスタントとしてレギュラー出演中。

https://www.tsukemen3.jp

 

水谷晃

大分市生まれ。桐朋学園大学を首席で卒業。ヴァイオリンを小林健次氏、室内楽を原田幸一郎・毛利伯郎の各氏と東京クヮルテットに師事。
在学中Verus String Quartetを結成し松尾学術振興財団より助成を受け、イェール大学夏期アカデミー・ノーフォーク室内楽フェスティバルに参加。その後、第57回ミュンヘン国際音楽コンクール弦楽四重奏部門で第三位入賞。
2010年4月より国内最年少のコンサートマスターとして群馬交響楽団コンサートマスターに就任。2012年、同団での活躍が評価され、第9回上毛芸術文化賞を受賞。
2013年4月より東京交響楽団コンサートマスター。
2018年6月よりオーケストラアンサンブル金沢客員コンサートマスターを兼任。
桐朋学園大学非常勤講師。

【主催】
ANY、イープラス・ライブ・ワークス

【チケット情報】

一般発売:7/17(土)10:00

チケットはこちらから!

【料金】
全席指定(整理番号): 8,800円 ※オリジナルランチセット(フード、デザート、ドリンク)付き

※整理番号ごとにお席は事前に決められております。

【会場チケットをご購入のお客様へ】

  • 整理番号ごとにお席は事前に決められております。尚、座席は相席とさせていただく場合がございます。その際はテーブル上にアクリルのパーテーションを設置いたします。
  • 感染症対策のため、ご飲食のご注文は、開演の15分前で終了いたします。お早目のご来場をお願いいたします。
  • 店舗におけるコロナ感染防止対策は下記をご参照ください。
    https://livingroomcafe.jp/archives/14743
  • 当会場は座席や家具レイアウトの都合上、ステージの見え方に違いがあり、全体が見えにくいお席も含まれます。予めご了承ください。
  • 当店舗の環境、立地の関係上、周辺店舗の営業状況や催しの内容により、騒音、振動の影響がある場合があります。予めご了承ください。
  • ご入場時にご本人確認をさせていただく場合がございます。
  • 未就学児童入場不可