この夏、話題のイラストレーターの作品展開催!!
Kumiko Kikuchi art
Kumiko Kikuchi
Art Exhibition “ PANACEA ”
at eplus LIVING ROOM CAFE & DINING
2016.7.15 (Fri)-8.12(Fri)

Kumiko Kikuchiより
PANACEAとは、ギリシア神話に登場する癒しを司る女神「パナケイア」が語源です。
人は、常に五感に入る刺激に反応し、心を動かします。絵画には芸術が持つ独自の力があると私は信じています。作品を眺めているだけで、暖かさや安らぎ、過去の様々な感情を癒してくれる、あるいはエネルギッシュな力強さが沸きあがってくるなど、人の心と身体に「癒し(変化)」を与えられる作品を提供したい。見るもの全てを魅了する存在でありたい。そんな想いがPANACEAには込められています。「音楽」「食事」「アート」が創り出す最高の空間を是非お楽しみください。

Kumiko KikuchiKumiko Kikuchi
1984年 愛媛県生まれ。グラフィックデザイナーとして、広告、カタログ、CDジャケット等のデザインを手掛ける傍ら、8 0 ~ 9 0 年代に活躍したファッションイラストレーター/アントニオ・ロペスのイラストの世界観に魅せられ、2015年4月に本格的にイラストレーターの道へ。アクリル・水彩・パステル・タブレットなど様々な技法を用いて作品を制作している。ヒトをイラストに置き換えて、一目見て恋に落ちるような感覚の作品を発信するべく、自身の全ての作品のテーマは「一目惚れ」としている。
2010 年5月 「Glitter 」展 ギャラリーR2V ( 愛媛/ 松山市)
2013 年8月 「美惑 -miwaku-」展 レ・ランデヴー ド・トキオ ( 東京/ 西麻布)
2016年5月 「PANACEA in EBISU」展 Studio Cave ( 東京/ 恵比寿)